2016年07月12日

2016年最新とかガタ取りとか

皆さんこんばんは。
薄切りジェイクです!

今回の更新はProWinのチャンバーにしたょー(*´∀`)♪
とか
ガタ取りしたょー(*´∀`)♪
とか
加工したょー(*´∀`)♪
って更新です。



ProWin製
某マ○イ系M4電動ガン用
CNCアルミ製ホップチャンバーセット(2016年最新ロット)
E&C純正からProWin製に換装しました。
やはり海外製あるあるで、ハイパワー、重量弾仕様の硬質なホップパッキンでした。
マ○イ製に交換しました。(バレルの溝が狭いのでポン付けとはいきません。)
押しゴムはシリコン製と思われる半透明な物。
硬さ、弾発性、形状記憶等の利点から良さげと判断。
硬押しゴムは純正をそのまま使います。
ゴムのOリングが最初に手前にハマり込んでしまい、取り出せなくて本気で困り果てました...(白目)
何とか引っ掛け出してハメ直しf(^^;
ピンが緩く抜け落ちるのでテープで貼り付け(笑)
E&C VLTOR M4Century 9inchに入りました。
チャンバーのぐらつきが無くなりました♪
因みにインナーの口のテーパーは深め。


インナーバレルの長さは315㎜~316㎜
インナーバレルにテーピングを施しアウターバレルとのクリアランス(隙間)を詰め、発射動作時のインナーバレルのブレを防ぎ、グルーピング(集弾性/命中性)を一定に安定化。
所有のライフル及び軍曹のライフルにいつもやる定番のカスタムメニュー


思いの外アウターバレルより短めなインナーバレル。
アウターバレルが12.5inchなのでインナーバレルは12inch規格と言ったところだろうか。
インナーバレルの交換を考えるならあと1.7㎜でツライチ
良い目処で1.5㎜と言ったとこ。


スイッチのポケットレイルパネルはガタ取りにティッシュの箱をスペーサーとした。


ストックのガタ取りもティッシュの箱。


そしてコチラ!
わかりますか?(笑)




めった削りましたf(^^;
削ってあてがって削ってあてがっての繰り返し...
結局純正と同じような形状に。
最初から純正から型どってマーキングして削ってれば早かったなぁ...
これでMAGPUL MS4スリングで使えるぅぅぅう.゚+.(・∀・)゚+.゚


ってな感じの更新。
次回更新は
E&C VLTOR M4Century 9inch(内部レビュー)
を予定。

ではまた次回の更新でお会いしましょう!





Posted by ジェイク大尉  at 19:30 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


プロフィール
ジェイク大尉
ジェイク大尉
青森県八戸市
サバイバルゲームチーム
DELTA FOX
(U.S ARMY SPECIAL FORCE:アメリカ陸軍特殊部隊)

チームリーダーのCaptain Jake Anderson(ジェイク・アンダーソン大尉)です。

チームの方向性は一応米陸装備思想ですが、、、海兵もPJも、PMSCs(PMC)も全然好きです。はぃ。

とりあえずアレコレ更新する...
...ほんとに何でもとりあえず
更新ネタが無いと放置しちゃう...
...めんどくさいと放置しちゃう
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人